新着情報 労働基準協会からのお知らせ

09月の新着情報


20200910

【本部】外国人技能実習制度関係者養成講習開催のご案内

 技能実習法*1によって、技能実習制度をこれまで以上に適正かつ円滑に運営する観点から、技能実習生を我が国に受け入れる監理団体や、実際に技能実習を行う実習実施者は、技能実習を担当する役職員の職務に応じて、技能実習・入管関係法令、労務管理・安全衛生の分野等に関する一定の講習(養成講習)を受講していただくこととなりました。
*1 「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」(平成28年11月成立、平成29年11月1日施行)
 

【富山開催】会  場:富山県安全衛生教育センター(富山市金屋767-30)
      申込受付:令和2年9月3日(木)15:00~10月5日(月)

 監理団体関係者向け講習
 
監理責任者等講習(講習時間6時間)  令和2年11月 3日(火) 定員40名
  (監理責任者・指定外部役員・外部監査人・その他監査担当職員等が対象となります)

 実習実施関係者向け講習
 技能実習責任者講習(講習時間6時間)  令和2年11月 1日(日)  定員40名
 ▲技能実習指導員講習(講習時間5.5時間)  令和2年10月31日(土)  定員40名
 ▲生活指導員講習(講習時間4.5時間)  令和2年11月 2日(月)  定員40名
 
は、必須の講習です。令和2年4月1日以降は、修了した者を配置しなければ、技能実習制度を利用できなくなります。
▲は、必須ではありませんが、技能実習をトラブルなく進めるために、受講しておくことが期待されています。なお、受講修了者数の多寡が実習実施者の評価の対象となります。この評価を含め総合評価で「優良」になると、優遇措置*2を受けられます。
*2 第3号技能実習(4・5年目)が可能となる、受入れ人数枠が拡がるなど
 


主催 (公社)全国労働基準関係団体連合会


※全基連では、監理団体関係者向け講習、実習実施関係者向け講習を開催しています。
  開催スケジュール等は全基連ホームページをご覧ください。

 <全基連ホームページ>
 http://www.zenkiren.com/seminar/ginoujissyu001/schedule2019.html